今回は質問がありましたので神主のプライベートについて書いてみたいと思います。

みなさんは神主のプライベートについてどんなイメージを持たれるでしょうか。

「そういう仕事だから普段もきっちりしてるんだろうな」

とか思ったら間違いです!!

神主といったって十人十色。真面目な人もいれば不真面目な人もいます。プライベートでどんな行動をするかは結局本人次第なのです。

ちなみに自分はパチンコやスロットはしませんが競馬はちょっとやります。

先輩の影響でいろいろ覚えることも

プライベートで何をするかといったら、神社に奉職するまでの生活とかも関係してきますが、神社にいる先輩によっても変わってきます。

30代や40代で中途採用だとそうでもありませんが20代前半で入社すると・・・

大きな神社に行くと陰湿な虐めを受けたりという可能性もありますが、面倒見の良い先輩もいたりして仕事が終わった後に飲みに連れて行ってもらったりということもありえます(どうなるかはその人の性格と運次第)。

その先輩がどんな先輩かにもよりますが、飲み屋を回ったりとかパチンコスロットへ行ったりとか・・・いろんなところへ連れて行ってもらって大人の遊びを覚えていくわけです。

初めて入ったところで先輩にいろいろ教わる・・・このあたりは会社と一緒かもしれませんね。

もちろんギャンブルとかお酒だけじゃなくて、まじめな人は雅楽を習ったりするでしょうし、家で静かに過ごすひともいるでしょう。本当に人それぞれです。

総代さんや地域の人の目を気にする

中には気にしない人もいるかもしれませんが、神主ということで総代さんや地域の人の目を気にして行動をします。

例えばパチンコへ行くときは神社の近くじゃなくてちょっと遠くのパチンコ屋へ行こうとか。飲みに行くときも総代さんに出会わないようにしようとか。そんな感じです。

とある神主さんは駅のトイレから出てきたら、近くにいた子供に「あーっ!○○の神主だーっ!!」と大きな声で言われたそうです(笑)

まあ、子供にそうやって言われるのはレアケースですが、けっこう知っている人に出くわすので気をつけているひとも多いようです。

そもそもプライベートな時間がほとんど無いことも

自分が以前いた神社はそんなことはありませんでしたが、神社業界はブラックなところが多いのも事実。少ないところだと月4回しか休みが無いとか、もっとひどいところだと

「今月1日しか休んでねー!」「しかもその1日は宿直明けだしー」

とかいうところもあるらしいです。

そんな生活を続けていると、本当かどうか知りませんが

「この間やろうと思って買ってきたゲーム・・・同じのまた買ってきてるじゃん俺」

とか精神が病んでいくとかなんとか。

まあこのあたりもブラック企業と一緒かも。

経営する側になったら仕事とプライベートの区別が無くなる

自分の周りの人たちがけっこうそうした世代に突入してきている気がするのですが、神社の息子でのちのちは宮司(神社の神主のトップ)を継ぐような人の場合は仕事とプライベートの区別がつかなくなることもあります。

仕事が終わったら地域の活動が待ってるんですよね。JCこと青年会議所の活動とか消防団の活動とか・・・

「そんなのやらなきゃいいジャン」っていう話なんですが、みんな神社の息子って知ってるから立場上断れないし、そうした活動をすることでいろんな人との繋がりができるので神社の宮司をやっていく上で顔を広めるきっかけにもなるのでやらないわけにはいかない側面もあります。

JCで知り合った会社の人が新年の商売繁盛の御祈祷に来てくれたりとか、神社で備品でもなんでも発注するときにJC関係の人の会社に頼んだりとか、持ちつ持たれつというところもあるみたいです。

そうした活動が無いときでも急に「急に地鎮祭が入って人手が足りないからこの日出勤しなきゃ」とか、急なトラブルで対応しなきゃとか・・・苦労も多いみたいです。

全ての神社の跡取りがこうでは無いと思いますが、こんなに大変な人もいるということで知っておいていただければと思います。

中にはやりたい放題な宮司も・・・

これは人づてに聞いた話なのでどうだかわかりませんが、中にはひどい宮司もいて・・・

職員に働かせておいて、昼間からお酒を飲みにいったりうまいものを食ったりとやりたい放題な人もいるようです。

これはまあほんの一部とは思いますが。

自分は好き勝手やらせていただいております

「お前はどうなんだよ!」

と思った人もいるかもしれませんが、現在自分は神社に勤めていませんし、実家が神社ということも無いので好き勝手やらせていただいております。

日々神社のために忙しくしている人たちをみると、本当にすごいなと思う次第です。

結局その人次第

というわけでいろんなケースについて書いてみましたが、ひとくちに神主のプライベートといっても

  • どんな性格か
  • どこの神社に奉職したか
  • どんなポジションにいるのか

によって大きく違ってきます。

まあひとつ言えるのは神主だからってプライベートでも節制したり真摯な姿勢で過ごしたりしているわけではないということです。

でも仕事中はほとんどの人が一生懸命やっていると思うので大目に見てください。

スポンサーリンク

ブログランキング


宮司・神主・神社務めランキング

にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村

 役に立ったらポチっとお願いします。

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

CAPTCHA