神棚のお供え物は?上げ下のタイミングと処分の仕方なども

お家に神棚をお祀りしたら気になる要素の一つがお供え物。 いろいろ思い悩む人もいるかと思いますがあまり難しく考えることはありません。 今回は神棚とお供え物について考えてみたいと思います。 何をお供えするのか?するめや昆布も? お供え物ですが基本は米・酒・塩・水か、米・塩・水といった感じになると思います。 このほか、魚、するめや昆布などの乾物、季節の野菜とか果物とかをお供えしたりします。

神棚に鏡を置くときはどこに置く?なぜ鏡を祀るのか?

神棚の鏡はどこに置くのか、なぜ鏡を置くのか、神鏡の処分はどうやってするのか、鏡の素材はどんなものなのかなどを解説。

神棚は絶対に高い位置じゃないと駄目なのか

神棚をお祀りするときの条件として高い場所に祀るというのがあります。 神様のお札をお祀りするのだから当然高いところにというのは分かるのですが、絶対に高いところでないといけないのてしょうか。 今回は自分の経験をもとに神棚の高さについて書いてみたいと思います。 出張祭典後の話 数年前のことですが現役神主の友達と一緒に出張祭典(しゅっちょうさいてん・神主が個人宅など神社の外へ出向いて行う祭典)でとあるお家へ行った時のことです。 何の祭典だったかは忘れてしまったのですが、式が終わったあとに神棚のことについて質問されました。

神棚にお供えする葉っぱ(榊)の供え方や交換処分など・造花はだめ?

皆さんは神棚に常緑樹の葉っぱをお供えしていますか(自分はしてないです、すみません。)? この葉っぱは主に榊という木のものが使われるのですが、今回はこの榊と神棚について書いてみたいと思います。 そもそも榊をなぜ神前にお供えするのか 榊はツバキ科の常緑樹で、一年中緑色でどんどん枝分かれして伸びていく様子がエネルギーや生命力を象徴しているとして神事に使われるようになったと言われています。 「それだったら他の常緑樹でもいいじゃん!」という人もいるかも知れません。確かにその通りで、おそらく昔は榊以外も使っていたのだろうと思いますが、現在の神社ではある程度統一的に榊の葉っぱをお供えしています。 なぜ榊でないといけないのかという詳しい部分はちょっとわかりません(汗 なぜ榊というのか

神棚のお参りの仕方・毎日したほうがいい?時間は?何か言葉はあるの?

神棚を家に設置したら、神棚が無くても家にお札をお祀りしたらお参りの仕方が気になると思います。 別に神社でお参りするみたいに拍手を2回してお参りするのもいいんですが、今回はもう少し深く書いてみたいと思います。 お参りの前に まずお参りの前に手を洗い口をすすいでからお参りするという人がいます。神社にお参りするときと同じですね。 これをすると確かにものすごく丁寧ですが、毎回神棚にお参りするときにこれを行うのはなかなかたいへんなので、特別気合の入ったお祈りをする時以外は気にしなくていいんじゃないでしょうか。もちろん明らかに手や口が汚れている状態は避けたほうがいいですが。 お参りの作法

神棚を窓の上、食器棚やクローゼット、下駄箱の上にお祀りしていいの?

今回は神棚をお祀りする場所の話。 神棚の場所として窓の上は良くないという話があります。 この他のクローゼットの上、食器棚の上、下駄場の上…などなど本当はちゃんとした場所に神棚を設置したいけど場所が確保できないからそうした場所にお祀りしたという人もいるかと思います。 そんなわけで今回は神棚はどんな物の上に置くべきか考えてみたいと思います。 窓の上 窓の上に神棚を祀ってはいけないという話がありますが、みんな「窓の上は駄目」という言葉だけに意識をとられて、なぜ窓の上は駄目なのかということは考えていないんじゃないでしょうか。

神宮大麻とは?どこで受けられるの?金額は?薄紙はどうしたらいい?

神宮大麻とは 神棚にお祀りするお札の1つとして神宮大麻(じんぐうたいま)があります。 お札には天照皇大神宮と書かれていて、伊勢神宮の御祭神である天照大御神様のお札なのですが、伊勢神宮は全国の神社の本宗(ほんそう)といって全国の神社の中心のような存在です(ちなみに伊勢神宮とは通称で正式には神宮といいます)。 明治天皇の「国民が朝夕神宮に敬拝できるように」思し召しで全国に頒布されるようになったと言われています。※お札を広く配ったり分けて周る際には頒布(はんぷ)という表現を使っています。 なんで大麻(たいま)っていうの? 大麻と呼ばれる語源については正確には分かっていないという人もいますが、私はお祓いの道具に由来するという説を聞いたことがあります。

神棚にビールやワインなど洋酒をお供えしても良いのか

神棚へのお供えものとして良く上がるのが日本酒。神様にお供えするお酒といえば日本酒と言うイメージの人がほとんどだと思います。 ではここで疑問が、神棚にビールやワインなどの洋酒をお供えしてもいいのかということ。 酒屋さんに行けば、いや今ならコンビニへ行ってもいろんな種類のお酒を買うことができます。簡単にいろんな種類のお酒が手に入るんだし別に日本酒じゃなくてもいいじゃんってことですよね。 今回は神棚に洋酒は有りか無しか考えてみます。 結論から言えばお供えしても良いと思う 先に結論から言ってしまうと別にお供えしていいんじゃないかなって思います。

安産・厄祓・地鎮祭etc…御祈祷でもらったお札はどこに祀る?

「今年は厄年だからお祓いを受けておこう」 「両親が行けというから安産祈願のお祓いを受けてきた」 いろんな理由で神社でお祓いを受けることがあると思います(神社では厄祓いとか安産祈願とかのお祓いをひっくるめて御祈祷と言っているのでこの先は御祈祷と書きます)。 そうやって神社で御祈祷(ごきとう)を受けると、お守りやお札をいただけることが多いです(中にはお札は授与していないという神社もありますが)。 お札についてはお祓いを受けたときに神社で聞いてくれば良い話なのですが「聞きそびれちゃった」とか「家に帰って改めて考えてみたらお札をどうしていいかわかんない!」って人も多いと思いますので、今回は安産祈願や厄祓いなどで受けたお札をどこに祀るべきか書いてみたいと思います。 神棚が無い場合は棚の上などに祀る まず、神棚が無い場合ですが他のお札と同様に南か東を向けて棚の上など人の目線よりも高い位置で明るくてキレイな場所にお祀りします。

神棚のお札の並べ方 一社宮・ 三社宮・五社宮・・・神棚のない家は?

神社でいただいてきたお札。1体だけじゃなく複数のお札を受けてお祀りすることもあります。 そうなると気になるのが並べ方。今回はお札の並べ方についてイラストを交えて書いてみたいと思います。 一社宮の場合 【一社神棚】posted with カエレバ楽天市場でチェックAmazonでチェックYahooショッピングでチェック 写真のような一社づくりの神棚の場合、「1体しかお札を祀れないじゃないか!」と思うかもしれませんが重ねて祀る方法があります。 イラストのように天照皇大神宮(伊勢神宮のお札である神宮大麻のこと)を一番手前に、その次に氏神様のお札、そして一番うしろに崇敬している神社のお札をお祀りします。 一番手前が上位になるということを覚えておきましょう。

Recent Posts